明日もある

カサンドラ症候群です。自閉症スペクトラム、ADHDの子ども育児について綴っていこうと思います。

23:50 子ども起きてるなう(-_-;)

まだ起きてるよ・・・。うちの子。
もういい加減に寝てほしいうちの子。
もう私のせいじゃないですよ!


というか、私も寝たくて。
今日は、雨天、台風接近しているからか。
ここのところ鼻の調子が悪い。
睡眠確保しておきたいところ。
勝手に寝ればいいと思うでしょうが・・・。
うちの子、寝かせてくれません。
ふざけたり、怒ったり、ぐずったり、泣いたり。
結局、寝てくれないのさ・・・・。
楽しいのが、やめられないという特性からのものもあるのでしょうが。


私はお決まりの寝かしつけの絵本は読みました。
夫に変われと、子どもうるさい。
夫がきてくれないと思い込んで、勝手に大泣き。
(私も来てくれない、読んでくれないと思ってたけど。)
夫は口約束をやぶることがある。
子どもにとっては、口約束は絶対!絶対!なこと・・・。
とりなす私は、疲弊する・・・。
今晩は、夫は来てくれて、読んでくれた。
そhして、はやりのしりとり。
これが全然終わらない。
私もイライラする。
子どもが思い浮かべられなくなったら、ぶつぶつ言って私に助けを求める。
子:「ず、ず、ず、ず・・・ず、ず、ず?まま。ず、ず、ず。」
母:「ズッキーニ!。怒」
なぜか、「ず」だけ、毎晩思い浮かばないらしい。
私は寝たいのに、子が寝ないから。
枕もとの灯りを消したら、激しく大泣きされた。
しりとりは暗くてもできるだろ!コラッ!6歳児。はよ寝ろ!
夫が何を考えて、えんえんとしりとりをしているがわからないが。たぶん、寝ぼけててなにも考えてなくて、ただしりとりを続けていると思う。


私は苦痛で、寝床から逃げてきた。
ちなみに、苦しい時は子ども側に耳栓入れてます。
声が馬鹿でかいから。急に叫ぶし。
夜中、寝てても、うなされたり、おっきな文句や寝言いいます。


無理心中のニュースも他人事でないと、いっつも思う。
たまたま、何かの一線を越えるか越えないかだけだと思う。
たまたまがなにか。希望があるかないか。
妄想でも、嘘でもなんでもいいから。希望だと思う・・・。


寝ない子に腹を立てて。やっちゃったというニュースも。
本当に他人事でない。
もう深夜00:00なう。
隣室では、まだしりとりが続いている・・・。
どうすべきか。私。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。