明日もある

カサンドラ症候群です。自閉症スペクトラム、ADHDの子ども育児について綴っていこうと思います。

母は日曜日が大嫌い

今日は日曜日。
私は日曜日が大嫌い。
仕事が休みなので、本来はうれしいはず。
でも、子どもがいて。夫がいて。
このややこしい三角関係に疲弊する日。
三人だと、子どもが操縦しにくくなるし。
夫が不愉快になったり。
私は気疲れしてしまうのでしょう。
だから日曜日は、一番嫌い。


子どもの発達支援サービスで、月に2回だけ日曜日に子どもをあずける予定。
その日は、私のリフレッシュの日にしたい。
先の希望があるから、今が耐えられる。


夫に子どもが幼い時にあずけていた。
日曜日に、私が仕事がある時。
でも、かなり危ない橋を渡っている感じで託していた。
だって、水分与えない、ご飯あたえないから。
自分は子どもにお構いなしで寝てしまう。
子どもは鍵をあけて、逃げ出してウロウロしてしまう。危ない。


お弁当と水筒を用意して。
子どもの手の届く引出しにおやつも、あえて隠しておいた。
うちのこは賢いので、喉が乾いたら自分で食べる。飲む。
二才くらいの時には、すでにそういう学習を身に着けていた。
私がそう仕向けて育てていた面もある。
夫と一緒で脱水になって死んだりしたら、困るから。
水道も手の届くように工夫したり。だから身辺の自立は早かった。
(その反動か?いまでも着替えをしてもらいたがる。手がかかる。甘えん坊です。)
2,3歳の時。子どもがまだ夫に合わせる事ができなかった頃。
激怒した夫が、子どもを車から降ろしてしまったことがあった。
私は後から聞いたけど。子どもは、降ろした場所で待っていたらしいけど。
これではやばい。本当に子どもに死なれたら大変だ。
だから、日曜日の仕事の時は子どものショートステイを日中だけ利用していた。
その後、どうにもこうにも都合がつかなくなったりして。
結局、私は仕事を辞めた。今はパートで仕事をしている。
パートの収入で家族3人の生計を維持するのは大変だ。
もう、毎日が人生勉強だと思い込むようにしている。


話がそれたけど。
今日は、子どもの体操クラブのサービスで、外遊びが出来る日。
ちなみに、車で一時間かかる大きな公園に行かねばならない。
夫に尋ねたら、連れていってくれるというので申し込みしておいた。
でも、やっぱり彼のこと。無責任だ。
私と子どもは、7:00起床して準備。お昼のおにぎりとお茶も準備しておいた。
9:00になっても起きてこない。
もうイライラする。
私は彼を起こさない。だって、不機嫌になるだけだから。


私がイライラしているのは子どもに対しても。
子どもは相変わらず陽気にひとり言が激しいし。私にとっては意味がないことをアピールしてきたりで、しんどーい。
子どものアピール、最近のはやりは「この音なんだ?」クイズです。電車関係の音当てクイズ。私にとってはどれもどうでもいい音だし、聞き分けも困難。電車が発車する音とか、ドアが開く音とか、停車する音だとか。さらに、JRと私鉄の違いもあるし。はっきり言って苦痛!!!こういう類は、地味に病みます・・・。


もう散歩に出ようと、子どもを誘った。
子どもは相変わらず、私に反抗するので、ついてきたいのに、「行かない!」と言いつつ、外に出てきた。「どっちに行こうか?」と声掛けした私も悪いけど、子どもが「あっちはだめ!!!」と強く言ったので、またぶちぎれてしまいました。
子どもにデコピンをして、「家に入ってなさい。ままはお散歩にひとりで行くから。」といって、シカトして進んだ。子どもはうらめしい顔をしながら、後をついてくる。
関係性の障がいだから、仕方がない。自分の子どもだから理解してあげないといけないとは思うけど。本当に病みます。デコピンしたことは謝った。
一緒に散歩して、露が光ってきれいだった。座ってみたら、泣けてきた。
少しの時間だけ、泣いた。「子どもに、ママが嫌いだったら、離れて住もうか?と提案してみたら、「ううん。」といった。「うん。」って、つられて言うと思ったのに。ちゃんと聞いてるね。
「ままのこと嫌いだから、意地悪したり、叩いたりするんでしょ。」と言ったら。
「好きだよ。だから手紙いっぱい書いてる。」と返事した。
「じゃぁ、なんでママが嫌がることするの?」と聞いてみたら。
「わからない。」ってうつむいた。
児童精神科医から説明されて、ママもわかっている。結局は、ママに甘えたいのだ。
ママだからストレス解消先として許されていること。無意識に選んでるんだ。
自己肯定感が低いから、自信がなくて、意地悪しなきゃ、やっていられないというのも。
分かっている。分かっているけど。やっぱり私も人間。感情的になってしまう。


8:45からお散歩して、9:15帰宅。
夫が起きていて。朝風呂に入っている・・・。
多分、昨夜の帰宅も遅かったのかもしれないけど。23時とか。風呂は入って寝てるはず。
朝からシャワーや風呂に入る時は、彼なりにリフレシュしたり、エンジンかけたいとき。
はよ出かけてくれよ。と私は思っている。
9時から受け付けで、10:00開始なんですけど。
車で一時間かかるんですけど。
もう出かけないのかな?と私は半分は諦めていた。
結局、夫は私の不機嫌を読み取ってくれた???
朝食も取らずにいきなりでかけるという。子どもも慌てて、私と一緒に準備して。
あっという間にでかけてくれた。
夫とふたりだと、子どもは気を使うからか。案外、操縦しやすいという。
子どもの方が、夫よりは表情理解できるし、心の理論が育っているから。
出先では、自分の安全のために、夫に合わせることができているらしい。
だって、夫に合わせないと、本当にはぐれて迷子になるからね。
子どもも必死だ。


とりあえず、ふたりで出かけてくれたので万歳!
やっとひとりになれる。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。