明日もある

カサンドラ症候群です。自閉症スペクトラム、ADHDの子ども育児について綴っていこうと思います。

紙粘土のグチ

初めての紙粘土です。

ショッピングセンターで、恐竜パズル千円也。を買いたがり。

ダメダメ高い!と言ったら、恐竜フィギュア2,500円を指差して、あれが欲しい!と。

仕方ないので、紙粘土で作ったらと言って。100均で紙粘土を購入しました。


明日は台風なので、明日しようと話しましたが。勝手に今日やることに決められてしまい。

嫌々と付き合うはめに。

夫は相変わらず傍観者で。

お願いだから、母はシャワーに入りたいと。子にお願いして、シャワー浴びました。その最中も、4回も!なんだかんだと、紙粘土の土台の件で、邪魔しにくる。

一気に、気持ちが込み上げてしまい。

浴室で、キチガイ大声あげてしまいました。「ゴァオー!!!」

そして、ヤバイ!と、正気に戻りましたが。危なかったー。


うちの子、かなりのしつこさで。

相手にしたくなくても、お断りしても。無駄。

ふつうの母なら、相手にしなければいい。と思うかもしれないけれど。

私も相手にしたくなくても、巻きこまれて、つらいんです。

嫌々やるのもつらいので。

気持ちを切り替えて、楽しんでやっていますが。泣

空気の読めない夫は、2人で楽しんでいると受け取るようです。

つらいと訴えても、わかった風で、まったくわかっていません。


恐竜から、鳥に急きょ変更。

子どもの気分が変わったらしい。

口が特徴的なハシビロコウさんを作成しました。


ネットで調べて、割り箸と毛糸で土台を作り。

紙粘土で肉付けしました!

明日は色塗り予定です。




自作の鉛筆立て。

目玉付けたらしい。

超短時間で作成。

私はヘトヘトで

放置しましたが。

型破りというか、型がない!

子どもって、すごい!


終わってから。

秋のおだんご食べました。🍡

栗、マロン味!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。