明日もある

カサンドラ症候群です。自閉症スペクトラム、ADHDの子ども育児について綴っていこうと思います。

ママ友に騙されていた話

帰り道。
以前、嫌だなーとモヤモヤ気持ち悪かったことを思い出してしまいました。
今日は、その話です。ただの吐き出しです。
私がバカで、素直すぎたって話です。


子が幼い赤ちゃん時代ってなんとなく、焦りがあって。
同じ年くらいの赤ちゃんやお母さんと親しくなりたい衝動にかられました。
たいして深い関係にもならないのですが。
遠出もできないし。
お互いの自宅をいったりきたりして、なんだか安心感。


私が騙されてたんだろうな~。というママ友。
(私はそう思っていましたが。向こうはカモだと思ってたんでしょうが。)
化粧品の訪問販売をしていまして。
お高い化粧品を勧めてきました。
商品も、悪い物ではないのですが。
結構、高価で・・・。
「店長にならないかって、誘われている。(頑張ってます。買ってのアピール)」
と言われて、応援してしまう勢いで、一回だけ購入しました。
もう忘れたけど。二万円以上はした気がします。


その後、家庭の話や、夫のことなど。
聞いてくれました。今、思えば、聞き出すだけ聞き出してた気がする。
自分のことも話してくれたけど。引き出すための作戦だったのかもしれない。
「アナ雪」が流行っていた時期で、向こうがチケットもらったからと。
一緒に行こうと誘ってくれて。
とっても、とっても、うれしかった・・・。
チケットは、知人からもらったそうで。私にも奢ってくれるとのこと。
遠慮しながらも、うれしかった。
「アナ雪」は、当時、夫のアスペルガーに気づき始めた時期だったので、純粋な気持ちではなくて。発達障がいについて気づきながら、微妙な気持ちで観てしまった。


映画のチケットを奢られて。気を許してしまった私。
その後、宝塚の演劇を見に行こうと誘われて。
チケットが、値上がりしているけど。
なかなか見れないし、連れていってくれると言われて。
チケット代金、2万円以上を出した。
あれ?変だなと気づいたのは、会場についてから。
宝塚ではなくて、引退した方の劇だった。
しかも、チケットの価格がちょうど二人分の値段で・・・。
当日販売の列も並んでて。あれ?だまされた?と思ったけど。
どうしても言えなかった。
一緒に電車で移動して、楽しく話していたから。
お互い、子どもの預け先を工面して、遊びにきたから。
彼女の家庭も、経済的に厳しく、夫はうちと同じで変わり者の様だった。
彼女の趣味は、宝塚俳優の真似をしたり、観劇することらしい。
騙されていないことにしようと思いこんで。
これまで通りに過ごしていたのに。


保育所も同じだったし、すごく近所にすんでいたのに。
あれ?しばらく会わないな・・・と思っていたら、急に引っ越しをしていた。
えー!!!って、思った。
その時は、大丈夫かな?家庭で何かあったのか?などと心配が先だった。
彼女は、ちゃんと伏線もはっていて。
夫の転勤がそのうちにあるかもと言っていたので。
転勤だったらいいなと思いこんだ。
保育所の先生のも、転居の理由は聞けなかった。勇気がなくて。


でも、やっぱり私は騙されていたんだと思う。
上手に騙されて。騙されていたことに気づかないようにしていた。
だから、彼女に怒れなかった。
でも、時を経て。やっぱり、怒るべきことだったんだと気が付いた。
自分がバカなだけだけど。


親切そうな人で、親切なふりだけする人。
「大変だったら、子どもあずかるよ!」って、笑いながら完全に社交辞令の人。


親切そうで、騙す人。
私がママ友だと思い込んでしまった彼女。


本当に親切な人。
ネット上で知り合った、心あるカサンドラの仲間。


人をしっかりと見ていかないといけない。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。