明日もある

カサンドラ症候群です。自閉症スペクトラム、ADHDの子ども育児について綴っていこうと思います。

ふうせんガム

今日、やってみたこと。
ふうせんガムを嚙ませてみました!
これこれ↓。
あたり、はずれがついていて。
あみだくじもついているという。
コスパがよい一品です。

丸川製菓 フィリックスガム 1個×55個
丸川製菓 フィリックスガム 1個×55個
丸川製菓
食品&飲料


第一子なので、虫歯を気にしていて。
ガムはほとんど嚙ませたことがなかったのです。
おやつを気にしているつもりですが、
結局、チョコレートは食べ放題ですし。
はいちゅうとかも、大好き。
グミも、出先でだまらせておくアイテムとして必須です。


ふと、意識しました。
ガムかませたら、口腔機能の発達につながるんでない?と。


先日、児童精神科の待合室での出来事で。
平日でしたが小学生らしき子が待っていました。(未就学児が多い印象です)
療育終了後に、母親に結果報告をしていて。
すぐそばに座っていたので、聞こえてきました。
飴をなめる練習をしているっぽい。
舌の動きのトレーニングでしょうか。


実は、うちの子も舌のトレーニング(上下左右)やっていてね。
と医師に言われてましたが。やっていませんでした。
そこまで気がまわらなかった。手もまわっていない。


噛むことは、生きる力ですし。
舌の動きや嚥下って大事です。
唾液も増えて、逆に虫歯予防にもなるかもしれません。


それを思い出して。
飴をネタにしてトレーニングか・・・。
付き合うのは面倒だな・・・て思っちゃってですね。


ガムを嚙ませてみることにしました。
ちょうど、コンビニで一個10円のがあったので。購入。
噛むのは上手。
でも、舌で広げたり。
空気を送って風船をつくることは出来ない。
私の風船や、パチンとはじける音には喜んでました。


またぼちぼちっと、取り組んでみようと思います。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。