明日もある

カサンドラ症候群です。自閉症スペクトラム、ADHDの子ども育児について綴っていこうと思います。

おなら

子も母も、おならが多い!

本当に多い。

おならは、生活の質を下げます。

私は、おならなんか滅多にしないタイプだったので。今のおならの多さに辟易しています。


和食中心の食事なので。

繊維質もそれなりに食べています。


おならの多さは、ストレスによるものだと考えていますが。

子は、すごい下痢をした後から、おならマンになりました。抗生物質を内服したりしてたので、腸内細菌叢が悪くなってしまったのだと思います。


自閉症スペクトラムの子は、その特性からストレスフル。下痢や便秘の子も多い気がしています。

ちなみにうちは、便秘タイプ。

食事量も少な目だし。


ここのところ、腹痛の訴えもよくありますが。食後が多いです。

おそらくですが、腸の蠕動運動が食後に活発になるのを、痛みとして感じているようです。


オナラが多いと、おふざけにオナラを利用するので、かなり不愉快です。


母はなるべく反応しないようにしますし、自分もオナラが多くて困っているので、気持ちはわかります。


問題は父。

本当に、本当に、本当にキライます。

気持ちはわかるけど。

また逃げるのかと。

子が不憫になります。


オナラ発射します。

1.2.3,ブー!

父逃げる。パターン化しています。


オナラで。オナラのせいで。

家族関係が悪化します。


医師にビオフェルミンを処方してもらいました。一日3回。朝、夕方、寝る前に、子に内服させています。

効き目があるといいなー。

気休めかなー。と思いつつ。


母のオナラも止めたいよー。

ちなみに、子も母も。

匂いは悪くないです。

回数が多いです。


妙案を知っている方がいれば、コメントください。お願いいたします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。