明日もある

カサンドラ症候群です。自閉症スペクトラム、ADHDの子ども育児について綴っていこうと思います。

伝記の読み聞かせ

ギフテッドに関する子育て本を読みました。
伝記や偉人伝が助けになるという情報を仕入れたので、早速本を仕入れて読み聞かせを始めました。(↓こんな感じの本です。入手したのは101話入ってました)

名作よんでよんで はじめての伝記15話
名作よんでよんで はじめての伝記15話
学研教育出版


同音異義語に敏感な時期なので、
「で・ん・き を買ってきたよ。後で読もうね。」と話していたら。
「電気じゃないじゃん。普通のお話だー・・・。」とがっかりした様子。
今朝は、マザーテレサを読みました。
感動して私が泣いてしまい。話に集中できなかったようで。
「また泣いてるー、泣いてるー」と囃されてしまいました。
側で聞いていた夫は「少し早かったんじゃない?」と言われてしまいましたが。


めげずに。
寝る前に、トーマス・エジソンを読みました。
真剣に聞いてくれて、うれしかったです。
機関車トーマスが好きなので、「トーマス!(笑)」で食ついていました。
エジソンさんの写真を見て、「本当に(実在する)いるの?」と尋ねてくれました。
そうだよー。みんな生きていた人だよ。
社会のお役に立った人たちのお話だよ。に、うなずいてくれました。


失敗や成功、色んなお役に立つ人生があることを伝えたいです。
完璧主義です。一番になるたい人です。
くじけやすい面ももっています。
なんやかんや生きづらい人生になるのでしょうから。
伝記が心を育ててくれますように願っています。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。