明日もある

カサンドラ症候群です。自閉症スペクトラム、ADHDの子ども育児について綴っていこうと思います。

発達障がいと虐待と

障害児への虐待 親と子をどう支えるか


昨日のよる、NHKのハートネットTVみてました。
たまたまTVをつけたらやっていて。
私が観たそうにしたから?
子どもがチャンネル権をゆずってくれました。
ありがとね。
母の好みの番組・・・なんとなくわかるみたい。
京都大原のベニシアさんとか、奈良の大和尼寺日記とか。
あっ、これもNHKでしたね。


TV見てたら、小学生の男の子が癇癪を起こして、暴れるのを職員が制止している場面がありました。ドキドキしながら見てたら、子どもが寄ってきて・・・。
ゲッ!真似されたら困るなと思いつつ・・・平静を装いました。
子「どうして、お兄ちゃん暴れてるの?」
母【心の声:おまえもやんけ!あれ?最近、ここまで暴れることはないなー。やっぱり、親子関係がよくなってきたんだな。】
母「お腹の中のおこりんぼ虫が暴れてるんだよ。自分で運転できるように、甘すぎるお菓子はやめておこうね。」等々と話したら、満足して離れていきました。
子は一人で電車遊びにはまっているので、母は落ち着いてTV見れました。
ありがとね。


発達障がいの特性の部分と。
親に愛されにくかった愛着障害の部分で、自分の気持ちを立て直したり、コントロールする力に違いがでてくるらしい。
なるほどです。
だから、字の書き方を注意(優しくなんですけど)したときに、いきなり怒り出したりする時期と、そうでなくて素直に指示が入るときがあるんですね。
このムラはなに?って思っていたけれど。
親子関係が、子どもの心の芯をつくる上で、とっても大切だということ。
あらためて感じました。


勇気を出して顔出しして話してくれたお母さん達に。
私は共感・・・。
TV観れてよかった。
「子どもを叩いてしまう。」
「子どもが嫌いで。山奥の施設に入ってしまえと思う時期もあった。」
えっ!私のこと?って思った。
それでも、それが本心ではないから涙がでるんですよね。


24時間、いつでも電話対応して下さる母子支援って。
なかなかないですけど。
ここにありますよ!

子育てがつらくて、つい子どもに当たってしまう・・・。
これって、私のことですよね。私もお世話になっています。
緊急時、子どもをぶっ殺しそうになったときに。
ぶっ殺すよりはマシですので。是非電話して下さい。
189へ。匿名で、話を聞いてくれます。



私の悩みのひとつに。
子どもの様子を話しにくいというのがあります。
誇らしく思っている事項と、困っている事項と。他人にはわかりにくいので。
間違うと、自慢にとられかねない・・・。
赤ちゃんのころよりも、今は子どもの発達に個人差が大きい感じなので、さらに話せない。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。