明日もある

カサンドラ症候群です。自閉症スペクトラム、ADHDの子ども育児について綴っていこうと思います。

親子連れなのに、他人面

夫のことです。

昨日は電車のお祭りに家族三人で出かけました。

うちの子は、電車が大好きなので、大喜び。


私は二人で出かけたかったけど。

電車に興味もないのに、夫もついてくるそうで。

ややこしいことが増えるので、嫌だなと思いながらも。

一緒に出かけることになりました。


迷惑夫。。。

相談ができない人です。

本当は早朝からでかけたかったのに。

あいにく、自治会の清掃日でして。

夫に行ってもらうようにお願いしました。

でも返事なし。

彼を置いて出かけたら、清掃参加しないかもしれません。


迷いながらも。

やっぱり、私は無理しています。

朝の清掃に家族三人で参加。

その後、家族三人で出かけました。


行きも帰りも、いつも夫は離れて座ります。

ひどいときは、ちがう車両に乗ってしまいます。


かわいそうなのは子ども。

不安で彼を探したり。

目で追いかけたり。

パニックになりかけることもあります。


私は見て見ぬふり。

それも疲れます。かなり。


こんかい、試したこと。

私が彼を意識せずに、会場内をあえてウロウロ。

どうせ限られた会場です。


彼はたいてい、どこか遠くから、私と子をストーカーしてます。

でも、はぐれてしまうことも。

こういうのが本当に嫌で疲れます。


でも、私が勝手にいなくなるから悪いらしいけど。

彼はペースを合わせないから。


子連れで荷物が多くても。

抱っこしてても。

おんぶしてても。

他人面で、助けない。


私も割りきってますけど。

帰路、子どもが行列の途中経過で愚図って。

結局、おんぶ。

夫は後ろにいます。

すぐ後ろ向きではなくて、3,4人後ろくらい。

眠りかけた子どもを、よそのおばあちゃんが声かけて起こしてくれました。

ままが困るよー。

まだ起きててと。


もちろん、母子だと勘違いしていましたが。

あの人が父親というには、あまりにも他人面で恥ずかしい。

黙ってお礼しました。


こんなにバラバラで他人面なのに。

夫にとってはそれが普通でして。


子どもが一番楽しかったのは、方向幕のオモチャを買ってもらえたこと。

夫が一番楽しかったのは、子どもがそのオモチャで遊んでいる姿を見てたときらしい。別々に聞いたのに、場面は同じ。

それが憎めないところです。

ちなみに、夫は無表情で上から眺めていました。

私は圧迫感がしんどくて、その場を少し逃れたけど。


もう割りきって外出しているけど。

協調性のない人との外出はしんどいです。

夫の緊張感も上がるし。呑まず食わずで。

こっちが気を使います。でも遠慮してたら大変なので。

私らは水分も補給するし、おやつも食べます。

夫はほんの少し。

そのうち、尿管結石になると思います。

時間の問題です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。